大人サミット企画者の声

<あわちゃん>
あわ「大人サミット宣言」。これは、僕たち一人一人の独立宣言であり、新しい「クニ(地球)ツクリ宣言」でもあります。時代の扉は既に開いていて、次世代のモデルなる生き方が世界中に求められていると感じています。
僕たちは、現代社会が作り出す対立構造を超えた新しい生き方を体現していきます。一人一人が自らの役割に目覚め生き生きとした生活を送り、それが周りにとっても心地のよいものとなり、そのネットワークが世界中に爆発的に広がっていく。
結果的に、今までとは全く次元の違うクニ(地球)が創り出される壮大なスケールの物語がこの場所から始まっていくことを意味しています。
未だ人類誰もが見たこともない世界をここから創り出す。そんなぶっ飛んだ「夢」を実現していく第1歩を、この「大人サミット」から共に始めていきませんか!?
同じ志を持つ皆さんのご参加心よりお待ちしています!!

<みちよちゃん>
みちよちゃん2015年―広大な宇宙の視点によるパターンから見るとわたしたちはとても大きなターニングポイントにいます。その事実をみんなで確認していく時間を持ちます。そうすることで、これからの時代における自らの役割が見えてきます。そして同じ心を持った人々や意識とこれまでの枠を壊して、つながって行きましょう。

 

 

<じゅんぞう>
じゅんぞう潤三と申します。現在名古屋で鍼灸学校に通ってる34歳です。企画者として、三度大人サミットに携わりました。
その三度とも自分が想像していたものと違う、はるかに活き活きとした場になりました。恐らく今回もそうなるので、僕は何も心配していないのです。
「見通しは立てるが目標は立てない」とは、木の花で良く語られる言葉です。
時代は宇宙法則(神様)が創ります。
その流れをキャッチすれば、どんな激動の時代もサーファーのようにスムーズに生きられます。しかしその先は神様にしか分かりません。だからそこに目標を立てることは狭い枠を作り、かえって流れに乗りづらくなってしまうと思うのです。そして自分勝手な思いで進めば、その結果必ず「苦しみ」という、明快な答えが返ってくるのです。僕自身足りないところばかりの人間なので、やはり「苦しみ」を頂いています。これは神様のエールです。
今、時代がすべての人たちに「大人たること」を望んでエールを送っています。
「大きな精神」を持ち、自らの意識がこの世界を創造しているという自覚と責任を持ち、個人の枠を超えて、他者のため、地球全体のために生きる。僕たちはそんな大人にならなければなりません。なぜなら、そうならなければ地球が持たない。それか、僕ら人間が淘汰されるか。今はまさに大転換期なのです。
とはいえ、焦りや不安で行動したら流れは見えません。地球を変えるため自分を変えるんだ!と力むのではなく、
地球とともに自分は変わる、当然のようにそんな流れにパッと乗る。 だって時代が変化を望んでいるんだもの。
そんな感じで、共に良い場を創っていきませんか?(^ ^)

<みかちゃん>
みかちゃん木の花ファミリーメンバー歴11年のみか子です。普段は、鶏のお世話や、ハチミツの商品の瓶詰めをしたり、お客様がお見えになった時には、この暮らしの奥にある心を伝えるウエルカムコンサートを担当しています。
又、いさどんと共に、古い価値観を持った大人達が、自己改革して、変化の渦に乗れるよう、世界観を広げ精神性を高める為のサポートをしています。
「一ヶ月間の真学校」「年三回の人生講座」「出張木の花塾」等で学びの場の提供をしたり、「希望の光プロジェクト」「大人サミット」「カタカムナ研究会」などで、集まった参加者と共に語り合い、心や宇宙の探求をしながら、次の時代のクニツクリを目指しています。
様々な暦のサイクルと、戦後70年の節目が一致した今、人類ひとりひとりが覚醒していく時代がくることを益々確信しています。
時代は待ったなしに変化し、時代の申し子である子供達は、地球に続々生まれ出ています。
地球全体のことを考える、真の大人が集老若男女関係なく集い、みんなで真の平和や、クニツクリについて語り合いましょう。